記憶力アップに超効果的!おすすめの勉強方法まとめ

記憶力アップに効果的なおすすめの勉強方法についてまとめました。話題のユダヤ式記憶術についても。

短期間、短時間で記憶力アップができる魔法の方法!?

time 2017/12/17

短期間、短時間で記憶力アップができる魔法の方法!?

1.魔法のような記憶力アップ法はあるのか?

短期間、短時間で魔法のように記憶力アップができる方法があるか――と言われると「そんな簡単な方法があったらみんなテストで満点をとってしまうよ……」とぼやきたくなってしまいます。
もしもSF的な世界まで含めて実現可能性を考えると充分にあると答えることができます。手術で脳内に記憶装置を入れてしまえば、手術をする数時間で記憶力をアップさせることができますね。
現在においてそんな魔法のように短時間で記憶力アップをさせる方法はありませんが、できるだけ短い時間で記憶力をアップさせるぐらいの方法であれば、あると言うことができます。

 

2.五感を使って憶える

暗記をする時は必ず声に出して読むようにしましょう。音読をすることで、発声と聴覚と共に暗記をすることができ、これは何もしないで暗記する時よりも強い記憶として脳に残ります。
暗記する対象のものを絵や色などのイメージと一緒に憶えるのも大切な記憶力アップ方法です。単発で脳に記憶するのではなく、何か別のものと結び付けることで忘れない記憶として定着させるのです。語呂を使って憶えるのも、別のものと結び付けて暗記する方法のバリエーションの一つですね。

 

3.短期短時間の暗記は集中力が鍵になる!

短期短時間で記憶力を高め暗記するためには、高い集中力が必要です。家で勉強していると様々な誘惑があります。パソコンやスマホを触りたくなりますし、テレビや漫画を見たくなることもあるでしょう。そのような誘惑を振り切って、いかに集中できるかが鍵となります。
短時間に集中して勉強した後のご褒美として、パソコン、スマホ、見たいTVを利用するという方法があります。ご褒美を用意して、犬をしつけるように自分自身をしつけるのです。これを繰り返し行っていくと、実際のご褒美がなくても進んで集中して勉強ができるようになります。一人でできないのであれば、誰か他の人に協力してもらうとよいでしょう。
それでも先にご褒美のほうに手が出てしまうような人は、勉強をする環境を考えるべきです。公共の図書館や自習室のほうが集中力を発揮できる人もいるでしょうし、電車の中や雑踏のほうが、集中力があがるという人もいます。自分が集中力を発揮するのに合った場所を見つけることは意外に重要なことなのです。

魔法みたいに短時間で何でも憶えられる方法はありませんが、それに近いパフォーマンスならば頑張り次第で発揮できるはずです。

 

知らなきゃ損!記憶力アップに効果的なおすすめの勉強法

 

 

短期間 短時間 記憶力アップ

神経衰弱 ワーキングメモリ 記憶力アップ

納豆 大豆 記憶力アップ

記憶力アップ 効果 読書法

記憶力アップ 効果的 おすすめ 勉強法

記憶力アップ 試験 テクニック