記憶力アップに超効果的!おすすめの勉強方法まとめ

記憶力アップに効果的なおすすめの勉強方法についてまとめました。話題のユダヤ式記憶術についても。

子供に効く!記憶力アップにおすすめの方法とは

time 2017/12/16

子供に効く!記憶力アップにおすすめの方法とは

1.子供の頃から記憶力がよいことのメリット

子供の頃から物覚えが悪い、記憶力が低いということで悩んだ経験はありませんか? 子供の時の記憶力は重要ではないと思われるかもしれませんが、子供の頃から記憶力が優れていることで得することはたくさんあります。
たとえば子供の人生というのはテスト、試験の連続です。試験内容のほとんどは暗記力……つまりは記憶力を問う問題になっています。記憶力が優れていることは、子供のうちほど人生において得することが多いのです。
では、子供のうちから記憶力アップをするためにはどんな方法があるのでしょうか?

 

2.関連付けて記憶して、右脳を鍛えよう!

何かを暗記しようとする時に、その何かだけに囚われてしまうと暗記し切るのに大きな労力がかかってしまいます。そういう時は、何か別のものとイメージや感覚を結び付けて記憶する方法が絶大な威力を発揮します。
例えば子供時代に暗記するのに苦労するものに掛け算の「九×九」があります。そのまま単純に憶えようとすると大変ですが、音楽や歌と一緒に憶えるとすんなりと頭に入っていきます。
その他にも、子供は興味があることは何でも記憶してしまいます。ポケットモンスターの名前だとか、虫や車の名前を何百と言える子供もいます。何か興味のあることを一つ覚えると、そこから連鎖していくらでも憶えていくことができるのです。
ですから、子供が興味を持つものに関連付けてその他のことも覚えさせていくというテクニックがあります。一つの物事を垂直に掘り下げるのではなく、多分野のことと関連付けて水平的に記憶していくことで、柔らかい頭を持った子供を育てることができるのです。

 

3.ストレスは記憶力の大敵! いい生活が記憶力への近道

日頃から強いストレスにさらされ続けていると、子供の記憶力は著しく低下してしまいます。記憶力が悪く、そのことでさらに強く叱られ続けていると、子供は委縮してしまって上手く記憶力を働かせることができなくなってしまいます。
何が言いたいのかというと、心と体の健康が子供の記憶力に大きく影響してしまうということなのです。記憶力を強化するテクニカルな訓練もありますが、何よりもいい生活というのが子供にとって重要なのです。
脳に栄養がいきわたるように、しっかりと食事をとることは重要ですし、規則正しい生活を送ることも大切です。このことは子供本人だけではなく、両親の協力も欠かすことができません。
親子で力を合わせて記憶力を育んでいくことが大切なことなのです。

 

知らなきゃ損!記憶力アップに効果的なおすすめの勉強法

 

 

短期間 短時間 記憶力アップ

神経衰弱 ワーキングメモリ 記憶力アップ

納豆 大豆 記憶力アップ

記憶力アップ 効果 読書法

記憶力アップ 効果的 おすすめ 勉強法

記憶力アップ 試験 テクニック