記憶力アップに超効果的!おすすめの勉強方法まとめ

記憶力アップに効果的なおすすめの勉強方法についてまとめました。話題のユダヤ式記憶術についても。

知らなきゃ損!記憶力アップに効果的なおすすめの勉強法

time 2017/12/16

知らなきゃ損!記憶力アップに効果的なおすすめの勉強法

受験に資格試験と日本の社会は記憶力の高い人が有利にできています。記憶力アップさえできれば、もっと簡単に自分のやりたいことができるのに……という人は多いです。
一体何を変えればよいのでしょうか? 勉強法です。効率的に暗記ができる勉強を行うことによって、受験や資格試験を乗り切り、自分が生きたい人生を送れるようになるのです。

 

1.予習・復習をしっかり行うという王道の勉強法

受験でも資格試験でも、予習・復習をしっかりとこなして授業にのぞむというのが王道の勉強法になります。前もって予習をすることで、授業を理解することができますし、復習をすることで記憶に定着させることができます。
あまりにも王道で、地味で基本的過ぎることなので軽視されがちですが、予習復習がないところからは受験や資格試験合格への道は開けません。

 

2.教科書・基本書を何度も繰り返し読む

受験や資格試験では、何十種類もの参考書が出版されており、次から次へと手を出して結局どれも習得できないままに終わるという人が多くいます。受験において教科書のレベル外から出される問題は全体の2割もありません。教科書だけ極めたとしても8割はとれますし、残り二割は受験校に対応した数冊の基本書・参考書で埋めていくとよいでしょう。
少数の良書を繰り返すことで、完璧に憶えてしまうことが受験や資格試験合格に近付く方法なのです。

 

3.規則正しい生活を送る

徹夜を繰り返すことは一生懸命勉強をしているように思えますが、実際はあまり効果のない勉強法です。生活のリズムが乱れることで、集中力が低くなり、脳の働きも低下して記憶力が悪くなってしまうのです。
規則的な生活リズムを作ってその中で勉強をすることが、試験で勝利をするためには必要になってきます。もちろん、しっかり栄養をとって頭を働かせてくださいね。

 

4.気分転換に適度な運動を

ずっと家にこもって勉強を続けていると、血流が悪くなり、脳にも栄養がいかなくなってしまいます。本格的な運動をする必要はありませんが、たまには散歩をするなどして気分転換をはかると、記憶力アップにつながります。

 

5.それでもなかなか覚えられない時は

一生懸命勉強をしているのに、どうしても頭に入らないということがあります。自分は生まれつき頭が悪いのではないかと自己嫌悪に陥ってしまうこともありますね。でも、それは頭が悪いのではなくて、憶え方が悪いのです。

生まれつき記憶力がどうしようもなく悪い人なんていないので、本格的な暗記法を学びたい人は「ユダヤ式記憶術」という記憶術を使ってみるとよいでしょう。

 

詳しくはこちら ↓ ↓

ユダヤ式記憶術の日本一詳しい評判・口コミ・ネタバレ・評価・やり方・2ch・内容・詐欺について

 

記憶力は現代社会において、自由に生きていくための翼です。ユダヤ式記憶術でしっかりとした記憶力を身につけて成功を勝ち取っていきましょう。

 

 

 

 

短期間 短時間 記憶力アップ

神経衰弱 ワーキングメモリ 記憶力アップ

納豆 大豆 記憶力アップ

記憶力アップ 効果 読書法

記憶力アップ 効果的 おすすめ 勉強法

記憶力アップ 試験 テクニック